1. ホーム>
  2. 企画展案内の一覧>
  3. 企画展『野口雨情の童謡 ー資料館収蔵品を中心にー』を開催します

企画展案内

企画展『野口雨情の童謡 ー資料館収蔵品を中心にー』を開催します

 野口雨情作詞の童謡に、「雨降りお月」と「十五夜お月さん」があります。
月がタイトルに入っているこれらふたつの童謡の、それぞれの創作秘話について、
資料館収蔵品を中心にご紹介いたします。
 また、童謡「七つの子」について、「七つ」とはどういう意味だったのか、
資料を交えて解説いたします。
 
【会 期】
  令和4年5月11日(水) 〜 7月10日(日)
 
【休館日】
  月曜日
 
【主な展示品】
  『十五夜お月さん』、『蛍の燈台』といった大正時代発行の雨情の童謡集
  野口雨情直筆の掛軸「蜀黍畑」、「青い眼の人形」 ほか
 
【料金と割引】
  「入館料と割引制度のご案内」をご覧ください。お得な各種割引制度がございます。
 
『R4第1回企画展チラシ』の画像