1. ホーム>
  2. 企画展案内の一覧>
  3. 【開催中】企画展『資料館収蔵品展ー野口雨情と中山晋平を中心にー』を開催します

企画展案内

【開催中】企画展『資料館収蔵品展ー野口雨情と中山晋平を中心にー』を開催します

 日本の三大童謡詩人に数えられる野口雨情の詩には、
中山晋平、本居長世、藤井清水などの著名な作曲家が曲をつけました。
 今回の企画展では、詩人・野口雨情と作曲家・中山晋平コンビに焦点を当て、
数々のヒット曲を生み出した2人に関する資料をご紹介します。
 
【会 期】
  令和3年12月15日(水) 〜 令和4年2月6日(日)
 
【休館日】
  月曜日(祝日の場合は開館、翌平日が休館)
  12月29日(水)〜1月1日(土)、1月11日(火)
 
【主な展示品】
  「証城寺の狸囃子」初出誌『金の星 大正13年12月号』(原本)
  野口雨情直筆の掛軸「船頭小唄」や色紙 ほか
 
【料金と割引】
  「入館料と割引制度のご案内」をご覧ください。お得な各種割引制度がございます。
 
『資料館収蔵品展ー野口雨情と中山晋平を中心にー』の画像