1. ホーム>
  2. 企画展案内の一覧>
  3. 【開催中】特別展『北茨城の偉人 幕末の志士 西丸帯刀 ー野口雨情との関わりー』を開催します

企画展案内

【開催中】特別展『北茨城の偉人 幕末の志士 西丸帯刀 ー野口雨情との関わりー』を開催します

 現在の北茨城市に生まれた西丸帯刀(さいまる たてわき)は、
野口雨情の大叔父であり、尊王攘夷派の志士として活躍した人物です。
水戸藩の枠を超えて多くの幕末の志士と交流し、長州藩士桂小五郎(後の木戸孝允)などと、
「成破の盟約」を結んだことでも知られています。
 この展示では、資料を通して西丸帯刀、そして野口雨情との関わりを紹介します。
また、幕末の事件「大津浜異人上陸」など北茨城ゆかりの出来事を取り上げます。
  
【会 期】
  令和4年9月15日(木) 〜 12月11日(日)
 
  前期:9月15日(木) 〜 10月30日(日)
  後期:11月1日(火) 〜 12月11日(日)
  ※10月31日(月)に一部展示替えを行います。
 
【休館日】
  月曜日
  9月19日(月)、10月10日(月)は、祝日のため開館します。
  9月20日(火)、10月11日(火)を振替休館します。
  そのほか、10月18日(火)は臨時休館日となります。
 
【主な展示品】
  全会期:「野口氏系図」「観海楼桝池略図」など野口家ゆかりの品々や、
      大津浜異人上陸を記した当時の書物、「成破の盟約(複製、茨城県立歴史館蔵)」など
  前期:「西丸氏家譜」など
  後期:「北海道石狩地方沿岸図(茨城県立歴史館蔵)」など
 
【講座案内】
  第1回:「西丸帯刀と幕末水戸藩の群像」
  講師:由波俊幸氏(茨城県立歴史館)
  日時:令和4年10月22日(土) 午前10時〜正午
 
  第2回:「野口雨情―明治後期の詩作活動と樺太、北海道行き―」
  講師:金子未佳氏(茨城女子短期大学)
  日時:令和4年11月26日(土) 午前10時〜正午
 
  会場:北茨城市歴史民俗資料館 野口雨情記念館 2階会議室
  募集人数:各回30名(抽選)
  申込方法:メール・郵便・FAXのいずれかで、住所・氏名・電話番号・受講を希望する講座名をご記入のうえ、
        北茨城市歴史民俗資料館 野口雨情記念館へお申し込みください(2回受講も可)。
  申込締切:令和4年10月7日(金) ※お申し込みの際には、「ふるさと講座」と明記してください。
 
【料金と割引】
  「入館料と割引制度のご案内」をご覧ください。お得な各種割引制度があります。
 
 
『北茨城の偉人 幕末の志士 西丸帯刀』の画像